Takeshiの個人セッション 1回1.5時間

Takeshiの個人セッション 1回1.5時間



Takeshiの、大切なパートナーを大切にしたいと願うあなたとともに、
あなたの「愛する」をみつける個人セッション

takeshi-session(10/3)あなたは、大切な人を大切にしていますか?
あなたは大切な人と一緒にいて幸せですか?

私は今、大切なパートナーに恵まれ幸せな日々を過ごしています。知り合って約20年、まだまだ上手に妻を愛せているとは言えないかもしれませんが、少なくとも彼女はいつも幸せそうで、それを見ているだけで私はとても幸せな氣持ちになります。

私の「愛する」は大切な人と一緒に、楽しいと感じる時間を日々大切にすることです。そのために、自分自身の内側を丁寧に感じることを忘れないようにしています。

しかし私も、彼女との楽しい時間を大切にすることが出来ない時期がありました。

私は長野県の伊那市というところで生まれ育ちました。自然豊かな環境で育ち、本来はとても微細なエネルギーに敏感で、繊細な感覚を持っていました。
大学受験から東京に来てあまりにも沢山の刺激に包まれ、次第に繊細な感覚を鈍らせていくようになりました。おかげで大学を卒業してから某不動産会社に就職し、過酷な体育会系の営業職をうまくたちまわって器用にこなすことが出来るようになっていました。その会社で私は彼女と出会いました。しかしその頃の私は「頭痛薬」が手放せない状態だったのです。

その会社で7年が経ったある日、私は急に「もうダメだ」と感じ何と数日のうちに退職してしまいました。そして有難いご縁もあって友人同士で起業し、大幅に生活環境が改善されたのです。
しかしそこから、今まで忙しさにかまけて目を背けてきた内なる恐れに向き合うことになったのです。

来る日も来る日も同じ脅迫観念にさいなまれながら、今までの自分を取り戻そうと必死にもがき苦しみました。手っ取り早く逃げる方法をあの手この手と考えたこともありました。しかしどんなに逃げようとしても、その苦しみは私の内側から上がってくるものだったので、どこにも逃げることは出来ません。私は疲れ果て、挙句もう逃げられないと観念したのです。

それからは、私は少しずつ私の内側に目を向けるように、妻との対話を重ねていきました。また、乾いた喉を潤すように精神世界の本を読みあさりました。

始めは自分の内側の声を聴くということの意味すらわからず全くできませんでしたが、自分が取りこぼしてきた自分の欠片を根氣よく拾い集める作業はまるで、冷たく冷えきったものがあたたかく蘇るような感覚でした。そして、妻に話を聴いてもらっている時間だけは落ち着いていられたのです。

そんな時間を積み重ね、今では以前よりも穏やかで幸せな時間を持つことが出来るようになりました。
そして本来持っていた敏感なセンサーを取り戻し、自分の繊細さを受け入れることが出来るようにまでなりました。20160521_078

私と私自身との関係が格段に良くなったことで、以前にも増して私は妻を愛しいと感じるようになり、今まで以上に彼女の愛を感じることが出来るようになりました。そして、心から彼女を大切にしたいと思うようになったのです。

あの辛い時期がなければ、誰かに話を聴いてもらうことの大切さを知ることは出来ませんでしたし、自分自身の内側を知り理解していくことが、より夫婦の関係を深く豊かなものにするということにも氣付くことが出来なかったと思います。

私はカウンセラーではありません。しかし、自分自身を愛する力を育てた経験と、彼女との愛を育てた体験があります。そして、誰かに話を聴いてもらうことの必要性と大切さを知っています。

もし今あなたが、パートナーに不満ばかり抱えていたり、パートナーからの愛を感じることが出来なかったり、パートナーに心からの感謝を伝えられていなかったり、パートナーを信じることが出来なかったり、何か不安や恐れにさいなまれているとしたらそれは、自分自身やパートナーとの関係をより豊かにするチャンスが訪れているのだと思います。

・パートナーとの関係をよくしたい
・自分自身との関係をよくしたい
・周囲の人間関係を良くしたい
・パートナーにもっと愛されたい
・大切な人の愛し方が知りたい
・パートナーと幸せになりたい
・男性に話をきいてもらいたい
・男性を信じられるようになりたい
・パートナーが欲しい
という方や、
・Hiro✡の旦那がどんな人か知りたい、などでも構いません。

カウンセリングやセッションの場は、カウンセラーとクライアントの双方が互いに学び合い、癒し合い、成長を促し合う場だとカウンセラーだった妻は言います。であればきっと、私と共に学び合うために私と出会ってくださる方がいるはずだと確信しています。是非ご自分をみつめる大切な時間を私と一緒に過ごしませんか?

水曜日か土曜日か日曜日のいずれか、備考欄にご希望の日時を第三希望までご記入の上お申し込みください。
場所は北新宿のPlay Pray Placeです。ご予約いただいた方に詳細をお知らせします。
お会いできるのを楽しみにしています。

Takeshiのツイッター→https://twitter.com/take4_666
よかったら是非フォーローしてくださいね!

水・土・日のうちでご希望の日時を3つお知らせください。
在庫状態 : 在庫有り
¥12,000(税込)
数量1.5時間【定員:1名】