【石垣島】UOA応用10講座のご案内

【石垣島】UOA応用10講座のご案内



一般社団法人ユニバーサル・オルゴン協会の応用講座10のご案内です。

ロータス,オルゴライト

応用講座10は、ロータスのオルゴライト®を作成します。

【参加費】
・協会員価格・・・90,000円(税込97,200円)
・協会員の方以外の一般価格・・・150,000円(税込162,000円)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

シリウス星系の女神ラクシュミ、そのパートナーのヴィシュヌ神、
二人とも手にロータスを持っています。
ラクシュミは、ヒンドゥー教の女神の一柱で、美と富と豊穣と幸運を司る
最高位の「蓮女」の象徴とされています。

a9b5c1d9e79873506a319b657708a0bd--indian-gods-sweet-lord

ロータスは、泥の中で根を張り水面に花を咲かせることから、
大地の力を蓄えた、豊饒・生命力を表す花として昔から神聖視されてきました。

hasu

またロータスは、ヨーニ(女陰)の主要なシンボルで、
女神パドマPadma(「蓮華」)と呼ばれていますが、ラクシュミー(吉祥天)、
の名でも知られていたそうです。
タントラの中心的マントラ「オーン・マニ・パドメー・フーン」
(梵: ॐ मणि पद्मे हूँ, Oṃ maṇi-padme hūṃ)
マニは「宝珠」、パドメーは「蓮華」、和訳すると
「オーン、蓮華(の中、の上)におわします宝珠よ、フーン」。
「ハス(女性)の中の宝石(男性)」の意味で、
すなわち、女陰の中の男根、子宮の中の胎児、大地の中の屍などであり、
以上の意味を一括して表しているのが「女神の中の男神」です。
男神は女神に包まれてそのパワーを発揮するんですね。
この形は、私たちの本来の美しい姿である豊かさと無限の愛を象徴しています。

宝珠,オルゴナイト,吉祥天

宝珠は欲しいものをすべて出し、願い事を何でもかなえる玉と言われています。
また悟りを開くともらえる玉だとも言われていて、
吉祥天はもとより龍神、地蔵菩薩、虚空蔵菩薩、如意輪観音なども持っています。
富の象徴でもあるとか。
擬宝珠も宝珠から来ているそうです。

DSC_0395

お寺の屋根にもありますね。
宝珠

日本武道館は八角形でさらに宝珠が乗っかっています。
ものすごーく風水的に考えられた形なんですね。

1

海外では、クーポルとしてよく見かけます。
クーポルは祈りを捧げる聖なる場所の屋根にあり、
祈りを天に届けるろうそくの形をかたどっていて、
数によって意味が変わって来るのだとか。面白いです。

ロータス,オルゴライト,リングピロー

お好みで耐熱対策をすると、宝珠をはずしたらキャンドルホルダーにもなりますので
長時間キャンドルを灯しても大丈夫です!

蓮の中の宝珠、女神の中の男神、ラクシュミの中のヴィシュヌ。
蓮の中に宝珠をセットするとラクシュミ(吉祥天)とヴィシュヌを感じます。
統合のシンボル。

花はまさに神聖幾何学!
神聖幾何学の発展した形。

ロータス,オルゴナイト

台座は八角形で、「風水」では八角形は8方位を表し全世界の森羅万象から
幸せのエネルギーをもらえる形とされています。
ロータスの花弁も8枚×2で16枚。
宝珠の花弁も16枚で菊の御紋と同じ枚数にとこだわりました。

これから新しいスタートをきる方や、サロンをお持ちの方、
新築祝いや結婚祝いなどにも最適です。

私たちの統合のプロセスがより一層進みますように。

  • 開催日時 : ●応用10講座
    1日目…2019年9月20日(金)10:00~17:00
    2日目…2019年9月21日(土)10:00~17:00
    3日目…2019年9月22日(日)10:00~16:00
  • 開催場所 : Play Pray Place(石垣島アトリエ)
  • 参加資格 : どなたでもご参加いただけます。
  • 定員 : 3名様
  • 講師 : Hiro✡
  • 参加費 : ・協会員価格・・・90,000円(税込97,200円)
    ・協会員の方以外の一般価格・・・150,000円(税込162,000円)
在庫状態 : 在庫有り
¥162,000 ¥97,200(税込)
数量協会員価格
在庫状態 : 在庫有り
¥162,000(税込)
数量一般価格