第3の目を開くってどういうこと?


2013年5月25日の今日、13:25に満月ですね
今回の満月は、「五月満月祭(ウエサク祭)」。
天界と地上の間に通路が開け、一年で一番強いエネルギーが降り注がれるというタイミングです。
パワフルな浄化のタイミングでもあるので、無理をしないでゆっくりと過ごしたいですね

私は今回は、アンダラウォーターを作ろうと思っています。
アンダラウォーターは、ミネラルウォーターにアンダラを2~3秒入れるだけで出来ます。
今夜はアンダラを入れたお水を満月の光にかざして、よりパワフルになったそのお水をお風呂に入れて浸かろうと思っています。
楽しみ~らぶ2

みなさま、どうぞ素敵な一日をお過ごしくださいね!

n

さてさて、昨日のスピリチュアルカウンセラー養成講座、またまたすごく楽しかったですキャハハ☆

参加者の皆さんによって、どんどん変化するワークショップ。
皆さんが協力して作り上げてくださるワークショップ。
この時間を持てることは私にとって喜びそのもの
本当に感謝ですごあいさつ

佳境に入った7回目の昨日は、「愛とは」という大きなテーマに全員で向き合うことになりました。
この講座は2期目を迎えるのですが、アセンションを迎えた後だからこそ伝わることも多く、私たちの変化、集合意識の変化を感じます。

そしていつもながらハイアーセルフの導きは最高最善!
昨日までに必要な学びを経験したり、ハートを開いてシェアをして来た私たちは、大きな気付きを得ることが出来ました。

幸せになるとは、嫌なことが起きないようにすることではありません。
また、良い事ばかりが起こるようになる、ということでもありません。
どんなことが起こったとしても楽しめる状態になるということです。
無敵でしょ?キャハハ☆
そしてその結果として、良い事ばかりが起こるようになっちゃいます。

そうなるためには、第3の目を開くといいですよ!

第3の目を開くとは、高次の存在が目に見えるようになることではありません。
もちろんそれもまた良しなのですが、それだけではなく、第3の目を開くとは、良い悪いの価値観で裁く2元性の目で見るのではなく、全ての中に愛を見出せるようになる統合された目で見ることが出来るようになる状態です。

それが出来ると、頑張る必要がないことがわかってきます。
頑張って何かを追求しようとすればするほど追求したいものから離れて行きます。
(もちろん頑張る時期だって大切ですけどね
私が伝えたいことも、伝えようと力めば力むほど本質から遠ざかって行きます。
面白いですね。
楽しむことを忘れずに、私たちはもうすでに完璧であること、それを体感できるようなワークショップをこれからも開催出来たらいいなと思います

今回の参加者の皆さんは第3の目を開いて見て、「全ては愛だったんだビクーッ」と驚いていらっしゃいましたが、内側から納得された様子でした。
現象をどう見るかは私たち次第です。

愛から発信されるメッセージを心がけて行きたいものですね!

スピリチュアルカウンセラー養成講座は、7月23日(火)の満月に次回3期の説明会を開催する予定です。
そして、8月8日(木)から講座スタートにしようかとただ今検討中です。

幸せになりたい方、第3の目を開きたい方、お待ちしていますねスキ

7月9日(火)先祖供養のワークショップは、満席になりました。キャンセル待ちのみ承ります!

「スピリチュアルデビュー講座~女神を生きる~(全6回)」を開催します!
詳しくはこちらへ→http://healing.forgiving.jp/info/1919.html

6/23(日)レムリアン・ヒーリング®練習会を開催します!
詳しくはこちらへ→http://healing.forgiving.jp/lemurian-healing/1885.html

7月9日(火)古神道修道士矢加部 幸彦先生をお招きして、先祖供養のワークショップを開催します!→満員御礼(キャンセル待ちのみ承ります)
詳しくはこちらへ→http://healing.forgiving.jp/event/1701.html

「アバンダンスエンジェル会員」募集中ハート②
詳しくはこちらへ→http://healing.forgiving.jp/event/904.html

FORGIVINGレンタルサロンハート②
詳しくはこちらへ→http://healing.forgiving.jp/info/802.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)